利用規約

 第1章 スタジオ利用にあたって

1-1 第1スタジオ利用可能時間(営業時間):9:00~21:00
1-1-追記 第2スタジオ利用可能時間(営業時間):9:30~20:00
1-2 完全予約制です。
1-3 入室可能人数10人まで(2019/6/15より)。(20時以降入室人数制限有〔4人まで〕)(第1スタジオ)
1-3-追記 1 入室可能人数6人まで(第2スタジオ)
1-3-追記 2 入室人数詐称された場合はご利用をお断りいたします。
1-3-追記 3 当スタジオ駐車場に駐車できる台数を厳守ください。駐車できない場合はご利用できません。
1-4 スタジオ内に管理者は常駐しておりません。
1-5 利用責任者(未成年不可)を置いてご利用していただく形となります。利用規約同意書に署名が必要です。
1-5-追記 1 法人でのご利用の場合、ご相談の上、利用責任者の代理として現場責任者設置でのご利用は可能です。その際、現場責任者の利用規約同意書署名が必要です。
1-5-追記 2 法人での利用の場合、代表者の利用規約同意書署名をお願いしております。
1-5-追記 3 未成年のみでのご利用時は、保護者の利用規約同意書署名が必要です。
1-6 利用責任者は利用規約を厳守してご利用してください。
1-7 利用責任者は初回利用時のみ利用規約同意書に署名をお願いしております。同意書署名についての注意事項はこちら
1-7-追記 未成年のみでご利用時は、事前もしくは当日に保護者の利用規約同意書署名・提出お願いしております。(メール提出可能)
1-8 御用のある方はスタジオ管理事務所までお越しくださるか、お電話・メール等でご連絡ください。

 第2章 利用規約

2-1 多人数でご利用する場合は、利用責任者を置いてください。お一人でのご利用時は自身が利用責任者となります。
2-2 利用責任者不在でのご利用は禁止致します。
2-3 ご予約日の利用時間(予約入退室時間)厳守をお願いいたします。
2-4 スタジオの利用中、自己の責に帰すべき事由により、スタジオ、スタジオ設備または第三者等、人的・物的に損害を与えた場合は速やかにその損害を賠償していただきます。
2-5 スタジオ管理者が規約違反と判断した場合、退場及び利用停止とさせていただきます。
2-6 スタジオ外でのウォーミングアップ・屯等は、おやめください。
2-7 スタジオ内外での怪我・健康被害・事故等及び貴重品・荷物等の盗難や紛失に関しては、天災地変等の不可抗力に起因するものも含め、スタジオ管理者は一切の責任を負いません。
2-8 禁止事項及びお願い事項を厳守してください。(第3,4,5章)
2-9 当スタジオに対する未払金・損害金等が発生した場合は速やかにお支払いください。(第6章)
2-10 その他、ご利用に関しましてはスタジオ管理者の指示に従ってください。

 第3章 禁止事項

3-1 飴、ガム、唾等を吐き捨てる行為
3-2 飲酒をしての利用
3-3 火気等の搬入及び使用
3-4 喫煙
3-4-追記 アロマオイル・お香・整髪剤・香水等の使用
3-5 食事(第1スタジオ)
3-5-追記 匂いの残らない軽食は認めます。(ゴミは必ずお持ち帰りください)
3-6 重量物などの搬入
3-7 動物の持ち込み(内外共)
3-8 内装及び設備に傷・汚れ等をつけるような物の搬入(固いボール、ラケット等)
3-9 内装及び設備に傷・汚れ等をつけるような利用及び行為
3-9-追記 1 床/壁/設備等に潤滑材、滑止材等の液体・粉材等を塗布・散布する行為、テープ等を貼る行為
3-9-追記 2 賠償 内装壁に傷を付けられたり、落書き等をされた場合、壁紙全張替の賠償請求(約50万円)をいたします。(第1スタジオ)
3-9-追記 3 賠償 内装壁に傷を付けられたり、落書き等をされた場合、壁紙全張替/板材貼替の賠償請求(約40万円)をいたします。(第2スタジオ)
3-9-追記 4 賠償 スタジオ内外の設備に損傷を与えた場合、設備取替・補修費用の全額の賠償請求をいたします。(第1・第2スタジオ)
3-10 スタジオ外での運動(ウォーミングアップ等)
3-10-追記 スタジオ外での歓談、待ち合わせ、屯等
3-11 近隣に迷惑を及ぼす行為
3-12 犯罪行為、逸脱行為、公序良俗に反する行為
3-13 周辺施設・宅地等への無断駐車
3-14 スタジオ近隣での路上駐車
3-15 スタジオ駐車場内での不要(待ち合わせ時)なアイドリング
3-16 土足での利用(第1スタジオ)
3-16-追記 1 スタジオ内では室内用の運動靴、トレーニングシューズをご利用ください(第1スタジオ)。ご利用可能なシューズについて
3-16-追記 2 ご利用前に靴底の汚れ及び砂等を落としてください(第1スタジオ)。
3-16-追記 3 室内シューズを履いたままスタジオ外に出ないでください(第1スタジオ)。
3-16-追記 4 靴底が黒いシューズ(特に削れやすいゴム靴[ヒール等])、ヒールマークが付きやすい靴は禁止致します(第1スタジオ)。
3-16-追記 5 タップシューズ・ハイヒール等の床を痛める靴の利用は禁止致します(第1スタジオ)。
3-16-追記 6 賠償 擦り跡(ヒールマーク)等の床の汚れがひどい場合、清掃・除去費用を請求いたします(1,500円/㎡)(第1スタジオ)。
3-16-追記 7 賠償 ご利用後、床表面の削れ・傷跡が多数みられる場合は、床全貼替の賠償請求(約70万円)をいたします(第1スタジオ)。
3-16-1 土足での利用(第2スタジオ)
3-16-1-追記 1 スタジオ内では素足・靴下もしくはスリッパ等をご利用ください(第2スタジオ)。
3-16-1-追記 2 賠償 ご利用後、床表面の削れ・傷跡が多数みられる場合は、床全貼替の賠償請求(約60万円)をいたします(第2スタジオ)。
3-17 低周波の騒音が出ますので、意図もなく走り回るのはやめてください。幼稚園や保育園ではありません。
3-18 近隣のご迷惑とならないよう、大声をあげるなどの行為はご遠慮ください。
3-19 イベント・セミナー・研修・ワークショップ・発表会等としての利用。(予約・利用不可)
3-19-追記 1 利用責任者(他参加者等含)が講師等(第三者:自らの指示命令下に無い者)に委託しての利用。(予約・利用不可)
3-19-追記 2 代理予約(利用責任者以外からの予約)による利用。(利用不可)
3-19-追記 3 上記【3-19-追記 1】については、講師等が自ら利用責任者として利用する場合は利用可能。
3-19-追記 4 利用責任者の指示命令下にない者を入室させる行為。
3-20 不特定多数がご来店されるような目的(興行・物販・営業等)としての利用。(予約・利用不可)
3-21 当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
3-22 当スタジオの内観・外観・設備等、並びに当スタジオでの活動について、管理者の承諾を得ずに、報道関係者等に取材行為を依頼・承認することは固く禁じます。なお、SNS等にて上記内容についてのアップロード等により、当スタジオに不利益を生じた場合は法的手続きをとらせていただきます。
※ 以上の行為等があった場合、当スタジオのご利用をお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。また、上記禁止行為により当スタジオに損害が発生した場合、損害賠償請求させて頂きます。

 第4章 お願い事項

4-1 スタジオが静かな住宅地に所在していますので、夜6時(18:00)以降は音量を控えめにお願いします。
4-2 ご利用後の清掃をお願いします。(床の清掃、洗面所・洗面器の清掃、トイレ・便器の清掃等)
4-3 素足でご利用された場合、床の除菌をお願いいたします。(クイックルワイパー除菌シートにて)
4-4 ゴミ、搬入物はお持ち帰りください。
4-5 鏡には絶対に触れないようにお願いいたします。(手垢等がついてしまった場合は清掃お願いします。)
4-5-追記 1 賠償 鏡の全清掃が必要な場合、清掃費用を負担いただく場合もございます。(約1万円)
4-5-追記 2 賠償 鏡に傷をつけたり、破損された場合、鏡の全貼替の賠償請求(約80万円)をいたします(第1スタジオ)。
4-5-追記 3 賠償 鏡に傷をつけたり、破損された場合、鏡の全貼替の賠償請求(約40万円)をいたします(第2スタジオ)。
4-6 お忘れ物のないようにお願いします。(お忘れ物は1ヶ月保管します。その後は処分いたします。なまもの等は当日処分いたします。賠償は致しません。)
4-7 音響機器及び映像機器の配置の変更・配線の変更は絶対におやめください。
4-8 賠償 備品の持ち出しはおやめください。(故意に持ち出された場合は損害賠償請求いたします。)
4-9 電気を使用する器具は電源を切り忘れないようにお願いします。
4-10 移動したスタジオの備品は元の場所に戻しておいてください。
4-11 当スタジオでは利用中の怪我に対する保険には加入しておりません。スタジオ内外での怪我等に関して責任は一切負えませんので、個人もしくは各団体にてスポーツ保険に加入されることをお勧めいたします。
4-12 ご利用の際は、身分証明書のご提示をお願いします。
4-13 ご利用時間は、準備・後片付け・清掃の時間も含みます。予めご了承ください。
4-14 当スタジオご利用の際は、スタジオ管理者からのお願いは必ずお守りください。
4-15 近隣からの苦情に対しては利用責任者は全責任を持って対応お願いします。
※ 利用マナーの悪い方は、当スタジオのご利用をお断りさせていただきます。予めご了承ください。また、上記記載の損害につきましては速やかに賠償いただきます。

 第5章 お車でお越しの方へ(続お願い事項)

5-1 駐車場台数に限りがございますので、必ずお乗りあわせの上、ご来店ください。駐車不可能な場合スタジオ内に入室しないでお帰りください。
5-1-追記 1 第1駐車場の最大駐車可能台数は7台です。全車長総計によっては7台分駐車できません。ご注意ください。
5-1-追記 2 駐車場番号5番及び6番は軽自動車及び小型車のみ駐車可能です。中型車以上は絶対に駐車しないでください。
5-1-追記 3 第2スタジオ専用の駐車場の最大駐車可能台数は4台(+堤防1台可能)です。
5-2 削除
5-3 送迎される場合、堤防道路(スタジオ東)にて乗降お願いします。
5-3-追記 堤防道路は駐車禁止です。
5-3-追記 西側道路は行き止まりです。送迎車の停車はおやめください。
5-4 利用責任者は、利用者の車の誘導・駐車位置の管理をお願いします。
5-5 駐車場内での盗難、事故等に関して、当施設では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。
5-6 駐車場内でのアイドリング、周辺施設への無断駐車、近隣での路上駐車は禁止しております。
5-7 スタジオ退室後は速やかに車を駐車場から出してください。
5-7-追記 スタジオ駐車場内・周辺道路での大声での歓談はおやめください。
5-8 安全運転を心掛け、駐車場をご利用の際は、お静かにお願いいたします。
※ 駐車マナーの悪い人は、当スタジオのご利用をお断りさせていただきます。予めご了承ください。

 第6章 利用料及びキャンセル料の請求、損害賠償の請求について

6-1 利用責任者が支払うべき利用料金が未納の場合、メールにて請求書を発行し送付いたします。
6-1-追記 利用責任者が支払うべき賠償(第3章及び第4章記載)が生じた場合、メールにて請求書を発行し送付いたします。
6-2 未納利用料金及び賠償金の支払期限は、メール発送から2週間以内といたします。
6-3 2週間を過ぎてもお支払いがない場合、郵送にて請求書(配達記録付)を送付いたします。
6-4 郵送にて請求書を送付後、1か月以内にお支払いがない場合は内容証明郵便にて督促状を郵送いたします。
6-5 督促状を送付後、お支払いの意思がない場合は簡易裁判所に支払催促申立書を提出いたします。
6-6 上記請求に要する費用はすべて請求額に加算するか、別途請求いたします。
6-7 延滞損害金は支払期限より年利10%といたします。

令和2年10月10日

※ 当ページ記載の利用規約は随時更新いたします。
※ ご利用時の利用規約を適用いたしますので、ご利用時には自ら当ページ本文の全文を別途保存してください。